ノスデザインロゴ白
ノスデザインロゴ
ノスデザインロゴ白
ノスデザインロゴ
ノスデザインロゴマーク

Exterior&Garden NOS-design,Inc.

ノスデザインコーポレートロゴ

壬生町のスタイリッシュ和モダンな外構【地盤改良】

カテゴリーBLOG -日々徒然-

壬生町の新築外構造成【地盤改良工事】

地盤改良状況(セメント混合改良)

昨今の改良事情は有無を言わせず杭工事(一番強力だが価格が高い)が選定されることが多いです。

この物件も同様に杭工事が選定されていました。
『ただ、、、ん?数字がおかしい。』
はい、地盤調査の数値が改ざんされていました。
地盤調査は地盤協会指定の業者しかできないのでこういうことが起こりえます。
正直ハウスメーカーや工務店が見ても分からないですからね。

本来はセメント浅層混合改良工事という固化材を混ぜる工事で大丈夫なところ、ぎりぎりNGな数値になっていました。
前職は改良の数値なども自分で解析していたので(本来は専門業者に外注するのですが)その余計な知識が役に立ちました。
という苦い経験がありましたので皆さまもお気を付けください。

かく言うこの物件は私の家なのですが、上記の経験から地盤協会の会員となり、自ら解析しお客様にありのままを伝えるようにしています。

しっかりと建築基準法に則り検証した場合、もっとローコストのセメント混合改良や砕石置換工法で大丈夫な場合も多く、当社が調査する場合はどの工法を選定するかお客様に選べる余地があります。

さて、ちょっと懐かしい話になるのですが、フェノールフタレイン、中学校の理科の実験でやりましたよね(^^)                                      アルカリに反応してピンク色になる液剤です。                                                              ことセメント改良工事について、混合面積は予め設計した数量とセメントの袋数が整合しているかで判断しますが、混合深さはフェノールフタレイン反応によって確認します。                                              設計通り1.0mの深さで混合が出来ていますね(^^)

法令に則った寸法確認状況

『BLOG TOP』に戻る

壬生町 和モダンな外構 竣工

外構と庭園のデザイン設計事務所-ノスデザイン
栃木県壬生町を拠点に、宇都宮市・小山市・栃木市などの栃木県内を中心にお客様に寄り添った上質な外構(エクステリア)と庭園(ガーデン)のデザイン・設計・施工を行っています。
お打合せやご相談は無料で承っておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

株式会社ノスデザイン-NOS-design,Inc.
栃木県下都賀郡壬生町国谷322-298
tel. 080-3260-9820
HP. https://nos-design.jp/
Instagram nos_design_2022