外構工事

3Dパース| “上質な素材と先進的なデザインが心地良く織りなす外構デザイン”|栃木市

1.外構テーマ

造成から外構までトータルでのご依頼ですので全体を通しての無駄なコストは省き、その分上質な素材や工法と先進的なデザインを融合した外構デザインをプランニングしました。

日本古来の趣と先進技術をミックスした外構デザイン

2.デザインのポイント

日本古来の造作塗壁と造作模様の土間×先進的なカラーコンクリート ※過去事例NOS-designの施工 参照
石張風の風合い豊かなタイル×浮遊感のあるキャンティ階段
造作模様の土間×スタイリッシュな目地デザイン
趣のある割栗石×樹形が特徴的な山の木
家族を温かく迎える雰囲気のあるライトアップ
私が大好きな言葉“故きを温めて新しきを知る”を再現した庭屋一如なデザインです。

栃木市 モダンでスタイリッシュな外構ライトアップ
日本古来の趣と先進技術をミックスした外構デザイン

3.構造のポイント

400mm程度の造成を伴う外構工事です。
下地に第2種土を用いて地山同等の強度を持たせた後、クラッシャランで強固な地盤とさせます。
建屋が及ぼす下層への土圧分布外は極力オーバースペックな構造にしないよう留意しコストダウンを図ります。
重要な構造体といえば擁壁ですが、H1600mm程度の高さとなる予定、かつ植栽帯も確保したいので逆T字型基礎で基礎面積を小さくし透水性能と安全性を両立させます。

日本古来の趣と先進技術をミックスした外構デザイン

『BLOG TOPに戻る』

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP